新型コロナ対策特別借換保証制度の概要

新型コロナウイルス感染症の影響により厳しい資金繰り状況に直面している中小企業者等に対して、既存保証付き融資(コロナ関連保証制度等一部制度は除く)の借換えによる一本化を行うことにより、中小企業者等の資金繰りの安定を図る保証制度です。

保証内容

制度区分 協会制度
保証限度 2億8,000万円(うち無担保8,000万円、有担保2億円)
保証期間 15年以内(据置3年以内)
保証の対象 次の各号の要件を満たす中小企業者
(1)保証申込時点で、保証付きの既往借入金の残高があること。
(2)適切な事業計画を有していること。
資金使途 運転資金
返済方法 分割返済
連帯保証人 法人代表者以外の連帯保証人は原則として不要
担保 必要に応じて徴求
取扱期間 令和3年4月1日から令和6年3月31日までの当協会の保証申込受付分まで
申込手続 金融機関経由

保証料率

貸借対照表
区分 1 2 3 4 5 6 7 8 9
保証料率 (年率%) 1.90 1.75 1.55 1.35 1.15 1.00 0.80 0.60 0.45

保証料率の数字をクリックするとシミュレーションページへ移動します。

※この保証制度について、ご質問がある場合はご遠慮なくお問い合せ下さい。