創業までの4ステップ

  • ご相談・お申込み
    ご相談・お申込み

    当協会またはお借り入れを希望する金融機関にご相談のうえ、必要書類を金融機関に提出してお申し込みください。
    ※創業計画書が必要となります。

  • 審査
    審査

    創業計画書の実現可能性等を審査します。当協会の創業サポートチームがお客様の事業所を訪問し、面談します。
    以上を経て、保証の諾否を決めます。

  • ご融資
    審査

    金融機関と契約を取り交わし、ご融資の実行となります。

  • ご返済
    ご返済

    金融機関との契約内容に従い、金融機関へご返済ください。

事業への着手状況の確認について

創業に係る資金を初めてご利用いただく場合には、何らかの形で事業に着手していること(客観的着手)の確認が必要です。
確認資料は、登記事項証明書(法人の場合)、税務署に提出した開業届(個人の場合)、店舗の賃貸借契約書、商品の売買契約書等となります。

ご不明な点は当協会までお問い合わせください。

お問い合わせ